2017.02.08 何だかなぁ・・・・・

前回のブログに書いた会社の人がクリスマスの入院から一ヶ月後に亡くなりました。
享年66歳。喪主の長男さんはうちの長男より一つ上。遠く離れて暮らしてるいる次男君はうちの長女と同い年。早いなぁ・・・
社葬ではなかったものの、訃報連絡やご供花の取りまとめ、当日の受付など事務的な事のお手伝いをしたので、かなり忙しかった。
悲しいけどやる事がたくさん、会社的にもお給料の事とか退職金の事とか社会保険や特別徴収などなど・・
通常の退社業務とは違うので提出書類も多く、そのたびに死亡診断書を見るのは辛かったなぁ。
私、個人的には、ホッと愚痴をもらしたり、おやつくれたり、そんな存在の人だったので、机を見ると悲しい。
寿命の順番からするとまだまだ早いよね、今月末には二人目のお孫ちゃんも生まれる予定で楽しみにしていたはずなのに。

そんな悲しみやせつなさを感じながらも通常の生活が流れていた今日この頃。。

だったのですが、又もや やや沈むニュースが。
今度は、次男の同級生のお父さんが癌で闘病、入院中 と聞き・・
前立腺がんだそうです、ステージ4。今はネットで素人でもある程度の知識は入れられるので調べてみました。
特に女性には馴染みのない癌だからね。

どの癌も、自覚症状が出た時にはかなり進んでいる とよく聞きますが、まさにこの癌もそうなのね。
初期症状はほとんどないそうです。ですが、医療技術、検査技術が進んだおかげで、マーカー腫瘍検査で見つかる事もあるそうです。
前立腺がんもそうらしい。さっそくうちの主人にも話しました。健康診断でマーカー腫瘍検査入れた方がいいよ って。

次男の同級生のお父さんはもちろんお母さんの方も仲良しの飲み友達なので、私達の仲間の中でもちょっとみんな心配しています。
先月、第一回目の抗がん剤治療を受けたそうで、落ち着いたらお見舞いに行こうかな と。
ただ、前立腺がんは、会社の人が罹った肝臓がんのステージ4よりも5年生存率は高く、これがステージ3までだと生存率は100%だとか。
抗がん剤治療は、もちろんやった事ないけれど、かなり辛い とか。でも頑張って欲しいなぁ。
我が子を重ねて自分に置き換えて考えると、まだまだ死ねないよ、ね。

スポンサーサイト

2017.01.19 新しい年になったし

肝臓がん、末期ステージⅣ。
私の勤める会社の人が現在そうなんです。

具体的には肝臓がんがすでに骨、リンパに移転して、現代医学では治療の道がなく、後は緩和ケアのみです。
病院に救急車で運ばれて、その全てがわかりました。
それまでは、腰が痛い と整形を受診。もちろん整形から内科系受診を勧められていたものの、本人が固く拒否。
してたんだと、思う。
(腰の痛みも結局 骨への転移が原因)

元々B型肝炎と糖尿を持っていて・・糖尿のお薬は定期的にもらっていたので、私達もそんな重篤な事になっているとは全く知らず。で。
クリスマスの夜に救急車で大学病院に運ばれ、年が明けて入院一ヶ月弱だけど、みるみるうちに痩せてお腹には腹水が溜まっています。
話す言葉も力なく、聞き取れない。(元々東北の出身で、普段から何を言っているのか理解不能な時はあった。笑)

まだ60代半ばです。会社では社長の右腕のような人。人望も厚く若い人達はとても慕っている存在です。
もちろん私も。だから、とても辛い。どうしようもならない事だけど奇跡が起こらないかと、願っています。

肝臓がんは、肝炎→肝硬変→肝臓がん と進むらしく、もう10年以上前に肝炎とわかった時点から、定期的に持病管理をしていれば、防げた事かも知れないので、ご家族は悔しいでしょう・・
会社での健康診断は毎年行っていて、結果通知も本人には渡してあったけど、ご家族は全く知らなかった。と。
肝臓 って沈黙の臓器なんだって。。自覚症状が現れた時には手遅れの事が多い。と。悔しいな。

肝炎だから医者行けば、酒やめろ、たばこやめろ って言われるんだろうな。
そんなのまっぴらだから行かない。俺は好きな事をしてそれが原因で死んだって本望だ ぐらいに思ってたのかなぁ。。
今、あんな状態になって後悔してるのかなぁ もしかして後悔なんかせずに、来る時が来ちまったから、しかたない。
って思ってるのかなぁ。
(医者嫌いで、糖尿のお薬をもらっている病院の若先生とは喧嘩して、その先生担当の日は行かなかったらしい。笑)
おそらく、罹りつけの先生だって医者だもの。。大きい病院で検査してもらった方がいい って言ってると思うんだよね。

そんなこんなで私自身は元気だし、お仕事も趣味も変わらず通りだけど・・
やや 沈みがちな今日この頃です。。

知らないうちにww(このブログをほったらかしたまま) 新しい年になってた。
ま、訪問する人もいないから、いいっか 笑

今年も気まぐれなブログ生活~♡

追記♡
ちなみに・・・
今日は、長女の(もうお嫁に行ってお家にはいない)お誕生日だった♡
何歳になったんだろー。。。www

2016.12.06 映画なんぞを見ようかな っと♪

何だかやりたい事(それはダンス)を優先してると(ま 私の選択にかかわらずイベントがあると行っちゃう みたいな 笑)
北鎌のお寺に座禅組みに行ったり、写経したり・・・紅葉を見に行ったり・・・ぼぉー っと海を見に行ったり・・・
他にもやりたい事がたくさんあるのに、時間がなーい!

この一つ前の日記でも書いたけど、体調不良も孫ちゃんが元気で退院してきてから、めっきり元気方向に向かい♡
ほ~んとメンタルが弱い。

で、ミーハーだもんで、日本中がいや世界で注目された! という「君の名は」の映画を今さらながら見に行こうと思った次第です、はい♪ それで、映画館情報をいろいろ見てたら、あれ?レイトショーじゃない時間に面白そうな映画が♡

これって、NHKオンデマンドで見たドラマだ~。ちょっと良かったんだよね。
女優さんも良かった~。旦那さん役も良かったんだけど・・・ね。
映画では、織田裕二君と羊ちゃんが演じているみたい。午後7時からだし、お値段は少しお高いけど、週の前半だし、早く帰れる方がいいもんね。
って・・事で「僕の妻と結婚してください」 
びっくりするようなタイトルだけど・・・ 中身はちょっと温かい。

でね、チケ購入したわけね、ネットで。会員になると安いから ってんで、会員登録もしてね。
それがさ、選ぶ時にちゃんと見てなかったぁ。。。。。。

購入手続きを終えてサイトをいろいろ見てたらさ。
何ですと? ファーストデイ、夫婦割引、会員お安いディ、の他に!
「シニア割引」 
あのさ・・どうも気が若いせいか、っというかシニアの定義が私の中で、何となく65歳とか70歳だったわけね。
それが、え~~?!60歳からかぃ。私、ちゃんと該当するんじゃん(笑)
そかぁ・・今年からシニアかぁ 私 www

ちっ!損した~。チケットぉ~~。。。。。。。
悔しいから金曜日も行くかなー 君の名は w

2016.11.29 絶不調・・しくしく

案外と小心者なので(笑)
っというか、マイナスな記事はフェイスブックには近況アップしたくないという、見栄の表れか ww
(っていうより、そんな事を書くとコメントがたくさん入って返信するのも大変 笑)

しかし忘備録で書いておきたくてこそっとブログへ。
(いつも動いてないブログはこういう時 ええなぁ 笑)

2日ぐらい前から腰がだる痛い。
っと思ってたら、昨日(28日)は日中中 下痢が止まらない。
何なんだ・・いったい。
あ、元々、便秘にはならず。いきなり下痢っぽくなる事は数年に一回ぐらいあったりするわけで・・
それは一回っきりで終わり、通常に戻るのだけど昨日は違った。
もよおしておトイレに行く度に水のようなうんち。。きゃー 

それよりさ・・
先週金曜日(11月25日)の夜遅くに、長男からラインが入り、下の孫(生後二ヶ月半)が40度近くの高熱を出して・・
今、近くの小児科だけど大きい病院に入院になるかも。って。

その時 私は赤坂なんぞでライブで踊っていたわけさ。ばーちゃん罪悪感~笑
しかし、駆け付けたところで何も出来ないし、受け入れ病院が決まったのは日付が変わる頃だった。

尿路幹線の疑いがあり との事で、次の日に病院へ行ったら、右手は点滴が入り固定されてた。
かわいそ~に・・・
川崎病で入院していた次男君(現在25歳)もそうだったよな~なんて、思い出した。
次男の時は、お母さんも一緒に と言われたけど、横浜の病院は、預ける事もできる。
でも。。。母親としてはぐずる我が子は一人で病院に置いておけないよね。

長男、長女、主人、私 が交代交代で上の子の面倒をみたりお洗濯したり・・・

そんな矢先の事で本当に面目ないー 泣

月末で会社は休めない。しくしく。上の孫の面倒はみにいけない、しくしく。
下の孫はまだ心配 しくしく。。

とりあえず、仕事が片付いたら、早帰りして、整形外科に行ってこよー かな。

2016.04.26-27 久々な入院

虫歯で治療していて保っていた一番左奥の歯(歯番号 っていうのか~笑 7番の歯らしい)が駄目になり・・
抜かなきゃならない事に→その奥に埋まっている親不知もこれを機に抜いた方がいいのではないかという事になり・・
罹りつけの歯医者さんでは対応できないから と口腔外科のある総合病院へ・・
紹介された市内の病院近々移転が決まり現在は入院対応を行っていないという事で隣町の大学病院へ・・・

鉄塔みたいなのの右手にある建物は、大磯プリンスホテル。芸能人水泳大会で有名なロングビーチもあります(笑)

麻酔は歯茎に局部麻酔なんだけど、点滴でぼーっと眠くなるお薬を静脈から点滴。
手術前に看護師さんが点滴針を刺しに来た。
とりあえず、これは水分 的な。。
これ持っておトイレ行くのってややこしいw
腕の位置で、あっという間に血液逆流~♬

手術後に出されたお夕飯。
主食はおかゆだけど、豚ロースの味噌焼きってね…。笑  一口食べてなかなかいけたんだけど…(お昼抜きだったから)  頭痛がひどくてね~食べられなかった…>_<…  

次男君が差し入れ持ってお見舞いに来てくれたけど…  頭痛で撃沈のかーちゃん。w  ごめんよぉ。。。

お薬が効いてぐっくり寝たと思って目が覚めたらまだ夜の9時(^^;;  消灯後も眠れたんだけど、機材のアラーム音やら何やらで病棟は一晩中賑やか。寝たんだか何だかわかんないけど朝5時半に目が覚めた。
朝食もおかゆ。前日のお昼から何も食べてないので、がっつきましたw  歯も半分しか噛めないくせに(^^;;  だって~お腹空き空き~。
食べた後、ほどなくして外来に呼ばれ… 
「昨日、病室に行ったんですが眠ってらしたので…」 って、先生。
全然、気がつきませんでしたわー(^^;;  
で、痛みはほとんどない、出血もない。
強いて痛い所と言えば、口を開けるのに器具で引っ張って固定していたであろう左端の唇が口裂け女みたいに、切れて痣もできて痛いw 
痛み止め、抗生物質、軟膏を処方され無事退院♡ 
次回、大磯にお泊りするなら、病院じゃなくプリンスがええなw

プロフィール

Author:keiko
気がむいた時、時間のある時に
ちょこちょこ更新しています。

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最新記事

QRコード

QR